「音楽性の違い、ってやつですかね…」

先にお読みください
この記事は、Googleアナリティクスやアドセンスを活用してクリエイティブにビジネスをされている方々へのディスりの意図は毛頭ありませんので誤解なさらないようお願いします。法令に則りビジネスでされてるならアリアリのアリというのが私のポジションです。

 

めっちゃ解放感!

作業量多かったのにさほど疲れてない!

さっぱりしたー。

つまりこれがストレスの源の一つだったってことだよね、身体は正直にできている。

Googleアナリティクス外したでぇ~

プライバシーポリシーもそれに伴って書き直した~

登録しただけで使ってなかったもしもからも退会したぞ~

ああ、こんなにもサッパリするなんて!

わかっててなんで設置してたん?て思うでしょう。理由はあるんですよ。

ゼロ年代にブログやってた頃、アナリティクスの機能がリリースされたと聞いて試しに使ってみたことがあって。まだこなれてなかったのか、自分が使いこなせてなかったのか記憶はあいまいだけど、忍者アクセス解析かQLOOKで充分やな、って結論になった。それ以来使う事もなく、その後ブログ自体閉鎖してしまった。

それから随分たった昨年末から今年の頭にかけて、改めてブログやろうかなあって思うキッカケがあった。拙くてもいいから自己表現していこうか、という考えに至った。

んで最近なんかみんなアナリティクス言うでしょう?ブログ再開するキッカケをくれた人も、やたらご自分の仕事用ブログをアナリティクスでアクセス解析して色々気にされてたんですよね。やぱ元IT屋としては気になる訳ですよ。どんなことになってんのかな?って。技術的な好奇心。

もしもはね~。それでもちょっと自分で使ったり鑑賞したりした商品とか記事に載せたらAPIでわかりやすい画像でるしぃ、誰かが踏んでくれたら小銭が…ってスケベ心があったのは事実。んで各ECサイトに自分で登録に行くのも面倒だし…ラクしようと、ここでもスケベ心ね。でも色々相性とかあるみたいで(同じページに尼と林檎のっけるとアウトという噂)、どっちかを立てればどっちかが立たないという。そんなの気を遣ってられないのでやめることに。iTunesも、もしもも返上した。

ところでブログ再開のキッカケをくれた人、やたらアナリティクス解析結果の事も言ってたんだけどさぁ。一応カウンセラーとクライアント(私)って関係だったんだけどなぁ。あれ職業倫理的にもどうなの。いろんな意味で監視されてるみたいでいやじゃん。まあ最終的には失礼しましたけどね… その人から得るものがなかったわけではないし、次のステップに向けて必要な通過点だったとは思ってるけど、なんかいやだ。自分のブログの読者の○割は男性で○割は女性とか、私直接聞かされたしブログにも書いちゃってるし…いやそれ信用なくしてね?

閑話休題

改めてこのサイトで設置して見てみて、いやこれさあ、ちょっと私的には限界超えてたんだよね。PVおいくらドルとか出てきて引いてしまった。ユーザー属性詳細の辺りは怖くてクリックできないまま、プロパティ削除してしまったよ。このデータ、がっつりGoogleさんも持っていく訳でしょ?

どんだけ頻繁にプライバシーポリシー改定してんの?って自分で自分でツッコミいれたくなるんだけども。ここは本来の意味での「君子豹変す」ってことで善しとしよう。

でもさ、「オレはアナリティクス使ってねぇし」とか言う人もいるじゃん?私も確認する前まではそういってたんだよね。でもお使いのブログサービスによるんだよなぁ、としか。確認してみてアレってなることもあるんだよなぁ、としか。確認不足と言われれば、それまで。南無。

オレらは使ってるつもりなくてもガッツリ使われてるっていう。まあ喰わされてるクッキー見ればお察しなんだけど、そこまで詳細に見てなかったからね。規約も、クッキーも。

いやね、自分で意図的に利用してるならいいのよ。でもなんとなく使ったブログサービスで、サービス提供側がとアナリティクスだけでなくBingやYahoo!やらあれやこれや使ってるけど登録ユーザー側には加工した簡易なデータだけ提供してると。それと知らずに「自分簡易アク解しか見てないし」て言っちゃったのは我ながら甘かったな、と。

まだ「自分簡易アクセス機能しか見てないんで!」みたいなストイック芸してる人たちは、各々のブログサービスないしはアクセス解析プラグインの規約と喰わされてるクッキー確認してどうぞ。

私はこれからも私なりに快適な運営の方法を模索していくし、プライバシーポリシーもまだまだ改定の余地があると思ってる。過去記事も更にリライト、というか埋め込み系外していけるか試みる。

だって趣味ブログだもん。趣味なのに、心に引っ掛かりを抱えたままなんて、私は楽しくない。
趣味なら楽しめなきゃ。

上記画像のメールもらって楽しくやっていくことはできなくなったな。私は。

知ってもなお、今のままでいいよって人はそれはそれであり。

GAFAディスってて、めちゃアフィリンクついてたりとか。そういうカジュアルさもアリ。基準は人それぞれだ。

私の頭が固すぎるんだろう。こだわりが強いのは生まれつきだ。

引越してサッパリしたつもりだったけど、好奇心でアナリティクスいれたら今の自分には限界だった。ビジネスなら勿論アリ。ここは勘違いなさらないでいただきたい。私もIT業界にいたときには今でいうビッグデータ活用のためのプラットフォーム整備に携わってたし。適正に運用されるなら、やる意図はよく知ってるからどうということはない。ビジネスだもん。そら儲けなきゃ。

ほならね、個人の趣味ならどうなん?ていう。

個人の趣味の範疇でやる限り、私にはあんなデータ扱いきれません。入れてみてよくわかりました。Curiosity killed the cat.

そういう意味では、引越し前後からの流れはどえらく疲弊した。けど、とてもいい勉強にもなった。今のNETの動向とか。自分の再発見とか。

どんどん身軽になって、マイペースで書き続けてみて。また新しい風景が見えたらもうけもの。修正したいところが見つかれば修正していく。それでやっていこう。うん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


当サイトでは利便性向上のためにCookieを使用しています。サイトの閲覧を続けた場合Cookieの使用に同意したことになります。 プライバシーポリシーを見る

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close